北朝鮮に核を持たせてはいけない。  虎ノ門ニュース 北村晴男さん

北朝鮮は核を保有する権利を主張している。

アメリカは核を有している。

「アメリカは自ら核を持っていながら、北朝鮮に対して核を持つなとは何事か」という人がいる。

銃乱射事件を見ると、犯罪者が自由に銃を持つ社会は恐ろしい社会である。

世界ですべての国が核兵器を持つという事はそれだけ危険性を高めることになる。

まして北朝鮮のような犯罪国家が、拉致もする、殺害もする、紙幣の偽造もする、薬物を売りまくる、こういうことをする国が核兵器を持つという事はいいのか悪いのか。自明のことである。悪いに決まっている。

誰が何と言おうと、アメリカが核が持っていようと、他の国が持っていようと、日本が持っていまいと、何でもいいから、とにかく北朝鮮に核を持たせてはいけない。

自明の事だが、「そうじゃないよと。北朝鮮にが核を持つのは自由じゃないかなぜかというとアメリカだって持ってるじゃないか」

という議論をするアホなヤツもいる。

 

~~~~~ここまで引用~~~~~

 

アホなヤツとは武田邦彦さんのことです。正確に言うと違いますが、同じことを言ってました。

やけに朝鮮の肩を持つところがあって、そこだけホント気持ち悪いんでやめてほしいんですよね。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


保守 ブログランキングへ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA