蓮舫さんの大臣時代の実績

民主党政権時代の蓮舫さんの大臣時代の実績を見つけたので書きます。

 

  • 日本の防災予算を大幅削減
  • アメダス観測削減
  • スーパーコンピューター予算を大幅削減
  • 宇宙事業予算を大幅削減
  • 自衛隊人員増加却下
  • 自衛隊装備を中国発注案
  • 離島振興事業削減
  • ノーベル医学賞山中教授の再生医療研究を三分の一に削減
  • ノーベル物理学賞梶田先生のニュートリノ研究予算削減
  • 海上保安官署設備経費削減
  • 南極観測の予算が大幅に圧縮 基地の備蓄燃料危機に
  • スポーツ振興基金仕分けでなでしこジャパン極貧生活へ

(タンタンニュースより)

 

日本の国益になることが一つもありませんね。

得意の仕分けによって様々な分野が窮地に立たされました。

特に宇宙事業は大幅に予算を削減されたにもかかわらず、はやぶさが絶大な成果を上げたのが記憶に新しいです。

さらに許せないのは1兆円の事業仕分けで浮いた予算を中国の硫黄対策費として1兆7千億円にあてたことです。

中国に対しては日本は途上国の発展費用として2,3年前まで無償で援助してきました。

発展する費用を負担しているのに、植林の援助もやっていて、国会で和田政宗さんに突っ込まれていました。

突っ込みがなければ何の気にも止めないでスルーでした。

国会の予算委員会はほっとくと平気で中国や韓国にお金あげようとするので注意深く見張ってなければいけません。

国会や政治家は中国韓国を優遇するのが当然となっているのですが、その延長線上に蓮舫さんがいます。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


保守 ブログランキングへ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA